tkmov(バイクとローカル線と)

バイクでローカル線を巡るという、少し変なブログ

このBLOGについて

このBLOGを思い立ったのは2015年夏。元々は別のBLOGに書き込んでいたのですが、雑然としてきたのでもう一つBLOGを起ち上げたものです。*1

ここ数年は距離と時間を稼ぐために高速移動が多くて*2、ローカル道を通っていないと反省。ローカル道といえばローカル線、 ローカル線の駅をたどって行くとちょっと違った風景が見えるかな、と思い立った次第。*3

やってみると駅探訪になってしまいそうですが、あくまでローカル「道」を走るという事が主眼ですから。*4

駅名リストのリスト - tkmov(バイクとローカル線と)

注) 訪問後に順次アップするので、記事の日付と訪問日はバラバラです。

*1:なので、このBLOG開始は2016年頭ですが、記事は2015年からの物があります。

*2:2016/10/28追記 結局遠くのローカル線に繰返し遠征するので高速道路移動は多いままです

*3:2015年の記事は旧BLOGからのインポートなので、リンク先がこのBLOG外になっていることがあります

*4:訪問した駅名リストは、カテゴリ「駅名リスト」から参照できます

駅名リストのリスト

登録している駅名リスト

中国地方

中部地方

 

山口線:宮野駅(みやの)

(上山口) - 宮野 - (仁保)                   (訪問日: 2017/07/16)

山口線上山口駅を出ると旧山陰道(旧国道9号)沿いに合流してゆきます。その合流するところで見たTesla、たぶん Model S。初めて見ました。トランザルプのエンジン音が大きいのでよくわかりませんが、加速も早いし静かでしたね。

f:id:tkmov:20170728221333j:plain

山陰道から宮野駅に入る脇道、正面に見えるのが宮野駅です。
f:id:tkmov:20170728221344j:plain

宮野駅は木造瓦葺き平屋の無人駅、駅舎事務所は地域交流センターになっています。駅横にタクシー2台が常駐、駐車場は駅前に3台枠、駅舎向かって左に月極が10台くらい、駐輪場も左側にあり。駅舎内に自動券売機(ICOCA非対応)、自販機設置、トイレは駅舎左側にあります。自動改札機は無し。 そういえばやたらと駐輪禁止の看板が多いのは、周囲が住宅街だから?

f:id:tkmov:20170728221626j:plain

f:id:tkmov:20170728221632j:plain

f:id:tkmov:20170728222234j:plain

駅舎内には昔の写真がいくつか掲示されていますが、下は昭和38年の宮野駅。今の造りと基本的に変わりませんね。

f:id:tkmov:20170728222242j:plain

f:id:tkmov:20170728221639j:plain

f:id:tkmov:20170728222445j:plain

ホーム1面2線。駅舎と線路の間に何か点検台のような台が残っています。

f:id:tkmov:20170728222450j:plain

f:id:tkmov:20170728222858j:plain f:id:tkmov:20170728222902j:plain

f:id:tkmov:20170728222947j:plain

 

山口線:上山口駅(かみやまぐち)

(山口) - 上山口 - (宮野)                   (訪問日: 2017/07/16)

山口駅あたりで槇野川に沿って旧山陰道から離れていた山口線(意図的に街道から離したとも言われてます by Wikipedia)が、川と山に押されるように再び旧山陰道(県道204)に合流するあたり、生活道の脇に何か線路が見えるなあ、と思ったら上山口駅でした。(右奥にホームが見えます)

f:id:tkmov:20170728211204j:plain

ホーム1面で沿道から直接ホームに入る形の無人駅。ホーム上の待合所に自動券売機(ICOCA非対応)、飲料自販機設置。改札機、トイレは無し。建物財産標は未確認。見ての通り道路わきなので駐車場は無し、駐輪場は100m程山口駅よりに20台分ぐらい。駅前の道路反対側に駐車場がありますが、これは人の家なので入れません。

f:id:tkmov:20170728210816j:plain

f:id:tkmov:20170728210826j:plain

ホームから津和野方面をのぞむ。
f:id:tkmov:20170728210831j:plain

f:id:tkmov:20170728211907j:plain

 

山口線:沿線-明治維新150年

(山口駅付近)     (訪問日: 2017/07/16)

 

山口では来年の明治維新150年を控えて、明治維新150年の幟が並んでいます。それはいいんですけど「策源地」という、普通は使う事が無い単語を使って、分かる人はどのくらい居るんでしょうか。

f:id:tkmov:20170728000137j:plain

山口線:山口駅(やまぐち)

(湯田温泉) - 山口 - (上山口)                (訪問日: 2017/07/16)

湯田温泉駅から東へは、ほぼ線路沿いに走って山口駅へ。駅前の県道は、まばらなビジネスビルとアパートと街路樹と、小郡の新山口駅前とほぼ同じで、日曜日の朝とは言え、あまり県庁所在地の駅前という感じはしません。小郡より山口の方が空が広いような気が。

f:id:tkmov:20170727233518j:plain

駅舎前に福岡からの原チャリが停まっていたので、つられてこちらも駅舎正面に駐輪。普通は駐輪禁止のプレッシャーがヒシヒシと伝わってくるのですが、山口駅はいたってユッタリ、ホームを一回りするほどの余裕がありました。そのため、駐輪場の有無は未確認です。

駅舎内に自動券売機(オレンジカード対応!、ICOCA非対応!!)も券売所もあり。自動改札が普及した今、この改札の格好は、いつの間にか見なくなったと改めて気づかされました。駅舎には食堂、売店もあり。

f:id:tkmov:20170727233841j:plain

f:id:tkmov:20170727233847j:plain

ホーム跨線橋から小郡方面をのぞむ
f:id:tkmov:20170727233854j:plain

f:id:tkmov:20170727233859j:plain

f:id:tkmov:20170727233905j:plain

 

f:id:tkmov:20170727235112j:plain f:id:tkmov:20170727235120j:plain

この建物財産標はホームにあったもの。山口駅の開業は大正2年ですが(by Wikipedia)、この財産標は大正1年。ところでこの屋根と柱だけでも「旅客上家」というのですね。
f:id:tkmov:20170727235116j:plain

f:id:tkmov:20170727235441j:plain

 

 

 

山口線:湯田温泉駅(ゆだおんせん)

(矢原) - 湯田温泉 - (山口)                  (訪問日: 2017/07/16)

矢原駅から湯田温泉にかけて、山口線は住宅街の中を突っ切って進むため並走する道路は無く、旧山陰道(県道209)まで戻るか、槇野川沿いに土手道で湯田温泉まで走ることになります。今回は線路に近い川沿いの土手-矢原河川公園を通ってみました。

f:id:tkmov:20170726224813j:plain

矢原河川公園で見かけたマンホール。このパラボラはKDDIの山口衛星通信所でしょうね。
f:id:tkmov:20170726225110j:plain

土手道から再び線路を越えて、湯田温泉駅に入る交差点がここ。
f:id:tkmov:20170726225524j:plain

 山陽路で随一の名湯、白狐の湯といわれる湯田温泉駅です。みどりの窓口のある有人駅、自動券売機あり。駅舎にはセブンイレブンが入っています。駅前には送迎用とタクシー用の駐車区画が5台分、駅舎に向かって左手には屋内駐輪場があり。ただし単車用はずっと奥の屋外なので注意。

10年ほど前に来た時から駅周囲は少し改装されているように思えます。白狐の置物は変わってませんけど。ところで写真を撮るときはなるべく通行人がいない時を選ぶので、写真にはあまり人が写っていませんが、待ち客は常に10人程度いました。日曜日の朝にしては人がいる方ではないかな。

f:id:tkmov:20170726225743j:plain

ホームから小郡方向をのぞむ。
f:id:tkmov:20170726225748j:plain

駅舎右手にある足湯温泉。
f:id:tkmov:20170726225753j:plain

単車用スペースは屋内駐輪場のさらに奥のハズレなので注意。無料です。
f:id:tkmov:20170726225757j:plain

駅名標(通常のと観光用)
f:id:tkmov:20170726231050j:plain f:id:tkmov:20170726231055j:plain

建物財産標(ホーム待合所-旅客上屋と、駅舎ー本屋)
f:id:tkmov:20170726230951j:plain f:id:tkmov:20170726230956j:plain

 f:id:tkmov:20170726231000j:plain