読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

tkmov(バイクとローカル線と)

バイクでローカル線を巡るという、少し変なブログ

北松江線:出雲市駅 (いずもし)

電鉄出雲市 - (出雲科学館パークタウン前)            (訪問日: 2017/05/01)

GWになっても少々肌寒い天気の中、出雲方面に出発。出雲といえば出雲大社がメジャーですが、今回は一畑電車の名前の由来となった一畑薬師を目指します。(あ~、まだ若桜線の記事もアップしていないというのに)

まずは北松江線の始点、電鉄出雲市駅です。(でも確か鉄道を運営しているのは「一畑電車」という名前だったはず。それとも一畑電鉄時代につけられた駅名なんですかね。あと、なんで出雲市駅と「市」がつくのか。昔はJRと電鉄を区別するためかと思ってたんですけど、両方とも「市」が付くんですよね)

出雲市駅の改札と窓口は地上に、ホームは高架上にある橋上駅。券売機はありますが入場券は窓口での購入になります(硬券です。入鋏するかどうかも確認してくれます)。駅舎には売店・食堂はありませんが、隣接して駅ビルがあるのでそちらを利用できます(そもそも一畑百貨店ですし)。高架下が駐車場、駐輪場になっていて、平日昼間とは言えキャパには余裕があるように見えます。ちなみに二輪車は1時間以内なら無料です。

 

電鉄出雲市駅を北側駐車場から見たところ。でも入口はこちら側には無くて西側のJR駅につながる通路から入ります。

f:id:tkmov:20170503004559j:plain

電鉄出雲市駅入口。JRと比べると、少々ひっそりとしています。そういえば駅舎内を撮るのを忘れました。(きっと鉄道ファンの方がたくさんネットにあげているでしょう)

f:id:tkmov:20170503004602j:plain

 北松江線は隣の出雲科学館パークタウン前駅までの間が高架になっており、ホームは高架上。高架化が2000年頃のせいか、高架下は駅隣接地も含めてほぼ駐車場になっています。もっと昔であれば店舗が入っているんだと思いますね。

f:id:tkmov:20170503004604j:plain

f:id:tkmov:20170503004607j:plain

 

f:id:tkmov:20170503010530j:plain f:id:tkmov:20170503010531j:plain

電鉄駅の右側に見えるホテルの向こう側がJR駅です。

f:id:tkmov:20170503010533j:plain