tkmov(バイクとローカル線と)

バイクでローカル線を巡るという、少し変なブログ

美濃赤坂線:御首神社(みくびじんじゃ)

(荒尾) - - (美濃赤坂)            (訪問日: 2016/10/02)

荒尾駅のすぐ隣、踏切りを渡った西側に、南面して御首神社があります。たずねたのは日曜日の朝7時過ぎでしたが、常に数人の参拝者あり、高校生兄妹を連れた親子連れもいて、人気の神社なのかも。とはいえ、広島ナンバーでやって来た私が一番の珍客ですけど。

f:id:tkmov:20161118231940j:plain

f:id:tkmov:20161118231931j:plain

境内の風景。右端は帽子などの奉納所、左端の外には社務所があります。

f:id:tkmov:20161118231936j:plain

御首神社は、平将門の首が関東に戻ろうと飛んで落ちてきたところに出来た社だそうで、首から上の病平癒を願って帽子が奉納されています。

f:id:tkmov:20161118232122j:plain

社務所にあった、御神砂の効能書きと神社の由来書

f:id:tkmov:20161118232118j:plain

 この「御神砂」は首上諸病平癒の神として古来崇敬される美濃荒尾の御首神社の御砂です。御首神社は平之将門の霊を祀る古社で、遠く昔より大神が禁厭の首太占の術をもって救護善導いたされ、首上の病気退散鎮安の霊妙な御神徳が灼然です。この「御神砂」で患部をなでたり枕の下へ入れたり皆様の魂も身も安穏に首上の諸病も不浄を清め鎮定され弥々隆昌されるよう祈念いたします。