tkmov(バイクとローカル線と)

バイクでローカル線を巡るという、少し変なブログ

信越本線:柿崎駅 (かきざき)

(上下浜) - 柿崎 - (米山)                 (訪問日: 2017/09/30)

トランザルプミーティング(山梨 鳴沢)に行く途中、ちょっと北に寄って信越本線沿いにまわってきました。北陸自動車道を走って柿崎ICでちょうど夜明けになったので、今回は柿崎駅から開始です。(といってもまだ薄明のため、写真は光量不足ですが)

国道8号から柿崎側の西で県道129に入って線路沿いに柿崎駅にむかいます。線路沿いということは、この県道が昔の街道筋だったのかもしれませんが、久し振りに消雪管の付いた道を見たような気がします(見たというか、そういう地域に来たということ)。

f:id:tkmov:20171015233503j:plain

下は県道から柿崎駅に入る交差点
f:id:tkmov:20171015233504j:plain

 

柿崎駅は街道筋の裏側、海沿いの広場に面していて、波の音がずっと聞こえます。

コンクリート製の新しい駅舎の有人駅(7:30~18:00なので、訪れた時は無人でしたが)。自動券売機、飲料自販機はあり。自動改札機は無し。駐車場の左手に20~30台分のスペースあり、駐輪場は駅の向かい(下の写真の背後)に屋根付で40~50台分。トイレも設置。

f:id:tkmov:20171015234654j:plain

ホームへの出入口がクランク状になっているのは、海岸からの風が入らないようにしているようですね。下の写真の左手(窓口の対面)が待合室になっています。
f:id:tkmov:20171015234659j:plain

f:id:tkmov:20171015234705j:plain

島ホームから新潟方面をのぞむ。
f:id:tkmov:20171015234714j:plain

f:id:tkmov:20171016000224j:plain

JR東の建物財産標はアクリル製で、記載がえらく細かい。許容積雪量まで書いてあるのはお国柄のせいか。下の写真は島ホーム上の待合室のものです(駅舎のものは確認できず)。

f:id:tkmov:20171016000228j:plain

跨線橋の中にあった新潟(主に上越中越?)のJR駅の案内板。有人駅が紹介してあるという訳でもないのかな。
f:id:tkmov:20171016000657j:plain

f:id:tkmov:20171016000713j:plain