tkmov(バイクとローカル線と)

バイクでローカル線を巡るという、少し変なブログ

山口線:東青原駅 (ひがしあおはら)

(青原) - 東青原 - (石見横田)                    (訪問日: 2017/08/27)

日原駅過ぎたあたりから石見横田駅にかけて、山口線高津川の右岸を、車道は左岸と分かれていて、山口線と並走する道路がありません。東青原駅も青原集落から橋を渡ってアクセスします。ついでに言えば、この駅までが津和野町で、ここから北は益田市になります。

ところで東青原駅青原駅の真北にあるのに「東」とは、これは如何に。そもそも青野集落は東青原駅の西の対岸にあるので、この駅を「東青原」と呼ぶのは自然なことに思えます。一方で青原駅は日原と青原集落の丁度中間点、高津川の渓谷が深くなって集落の途切れる場所にわざわざ作ってあるのが、ちょっと不自然な感じがします。

で、国道から橋を渡ってお寺の脇道を上ると、山際の東青原駅に着きます。

正面に東青原駅の待合所が見えるアクセス路
f:id:tkmov:20170902230348j:plain

駅前から北へ行く道路(ただしこの先は線路に沿った道はありませんが)
f:id:tkmov:20170902230353j:plain

東青原駅は駅舎無くホーム上に待合所がある無人駅。自動券売機、自動改札機、自販機などは無し。駐車場、駐輪場もご覧のような駅前なのでありません。ただホーム上には待合所が2つ、下の写真のような通常の待合所と、もう一つは小さな何もない待合所。

f:id:tkmov:20170902230510j:plain

f:id:tkmov:20170902230515j:plain

f:id:tkmov:20170902230521j:plain

ホームから津和野方面の眺め。手前の待合所は収納盤も掲示物もなにもなし。
f:id:tkmov:20170902230527j:plain

待合所には建物財産票の代わりに「屋根スレート管理票」というのが付いています。三江線の駅にもあったと思いますが、建物財産票との使い分けがあるの?

f:id:tkmov:20170902231037j:plain f:id:tkmov:20170902231041j:plain

f:id:tkmov:20170902231045j:plain