tkmov(バイクとローカル線と)

バイクでローカル線を巡るという、少し変なブログ

山口線:長門峡駅(ちょうもんきょう)

(篠目) - 長門峡駅 - (渡川)                  (訪問日: 2017/07/16)

山口線篠目駅あたりから、阿武川沿いの盆地の中を山陰線と並走。地形的にはこの長門峡駅あたりから少しずつ上りになって、津和野手前で峠を越えることになります。阿武川はといえば、ここで日本海側に流れ出ていて、そこが長門峡というわけ。

長門峡駅はスレート葺き平屋の無人駅。出札窓口の跡があるので、昔は駅員がいたのでしょう。自動券売機、飲料自販機、トイレ無し。売店はありませんが近くの国道沿いに道の駅があります。駅舎前スペースに10台分くらいの駐車スペースあり。(駐輪場は確認忘れ)

f:id:tkmov:20170803224829j:plain

f:id:tkmov:20170803224836j:plain

f:id:tkmov:20170803224842j:plain

ホームから津和野方向をのぞむ。
f:id:tkmov:20170803225121j:plain

f:id:tkmov:20170803225132j:plain f:id:tkmov:20170803225140j:plain

山口線の各駅に貼られている山口駅長の絵手紙
f:id:tkmov:20170803225145j:plain

国道9号から見た長門峡駅
f:id:tkmov:20170803225810j:plain

f:id:tkmov:20170803225923j:plain

で、結局、時間の関係で長門峡へは入らず。