読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

tkmov(バイクとローカル線と)

バイクでローカル線を巡るという、少し変なブログ

伯備線:備中神代駅

(布原) - 備中神代 - (足立) (坂根)      (訪問日: 2016/05/07)

神代から新見へ行く主要道R182は一旦神代川からはなれて峠越えに、伯備線は川沿いに阿哲峡を通るため、神代駅へはR182から旧道に入ります。市街地で芸備線伯備線を2回踏切りを渡り、備中神代駅へ。駅舎は無く、昔の門構えだけが残り(旧駅舎から移築されたのかも)、門の横のホームに入った所に待合室があります。

f:id:tkmov:20160512000703j:plain

f:id:tkmov:20160512000706j:plain ホームから足立方向を望む

f:id:tkmov:20160512001201j:plain ホームから新見方向を望む。米子行のやくもが入線するところ。

無人駅、ホーム(2面)に待合室あり、券売機、自販機なし。トイレは駅入口横にあり。駐車場は特に区画は無いけど数台分。駐輪場は木造屋根付きで2棟。ただし駐輪には場所指定があり、基本的に中学生でないと停められない模様。

f:id:tkmov:20160512001229j:plain

f:id:tkmov:20160512001231j:plain ホーム横のラッセル車

(左)伯備線駅名標、(右)芸備線駅名標伯備線の列車は隣の布原駅に停まらないので、駅名標にも新見駅が書いてあるのか?

f:id:tkmov:20160511233132j:plain f:id:tkmov:20160512001927j:plain

門構えの柱にある財産標らしき札。これが「第貮號」という事は駅舎自体が「第壹號」で、これは独立した車寄せだったのかも。

f:id:tkmov:20160512002320j:plain f:id:tkmov:20160512002311j:plain

f:id:tkmov:20160512002315j:plain

ということで、新見駅までの山道については別記事で。

伯備線:沿線 阿哲峡 (備中神代-布原) - tkmov(バイクとローカル線と)