読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

tkmov(バイクとローカル線と)

バイクでローカル線を巡るという、少し変なブログ

木次線:亀嵩駅

(出雲三成) - 亀嵩(出雲横田)    (訪問日:  2015/09/20) (追記あり 訪問日:2016/06/11)

横田駅からは、木次線がR314を離れR486沿いに進みます。線路沿いの県道がよく分からなかったので、一度R314とR486の合流点から亀嵩駅へ逆走しました。

言わずと知れた蕎麦屋さんのある駅です。駅舎の蕎麦屋といえば福塩線の矢野駅とか、併設されているなら近くの八川駅にもあるんですが、やはり清張さんの小説のおかげでここが有名ですね。日曜夕方ですが繁盛してました。時間が無かったので残念ながら蕎麦はお預けです。

f:id:tkmov:20160211131633j:plain

f:id:tkmov:20160211134419j:plain

f:id:tkmov:20160612002501j:plain

f:id:tkmov:20160211134433j:plain f:id:tkmov:20160211134441j:plain f:id:tkmov:20160211134451j:plain

f:id:tkmov:20160211134506j:plain

 第2回目訪問  (訪問日:2016/06/11)

 丁度お昼に訪問、まだお客も少ないときだったので、ゆっくりと割子4枚(ここでは4段という)をいただきました。しかし来客のほとんどは車やバイクでやってきます。列車が1時間に1,2本しかないのでしようがないのですが、駅の食堂としてはどうなんだろう。

さて前回来たときは駅舎の財産票が見当たらなかったのですが、ホーム側の壁面についていました(旧駅名標の右上にある白い札)。新設時からあるのかどうかはわかりませんが、書き方は備中神代駅の車寄せと同じで古そう。今のところ、この様式を見たのは2例目ですね。

f:id:tkmov:20160612002558j:plain

f:id:tkmov:20160612003328j:plain f:id:tkmov:20160612003508j:plain

 駅の隣の駐車場にある謎の看板。後ろに見えるのが和泉の式部のお墓かと思いきや、道祖神の夫婦神が祭られていて、ちょっと違うような気がします。どこにお墓があるのかが謎です。

f:id:tkmov:20160612004108j:plain

f:id:tkmov:20160612004122j:plain