tkmov(バイクとローカル線と)

バイクでローカル線を巡るという、少し変なブログ

05:身延線

身延線:身延駅 (みのぶ)

(甲斐大島) - 身延 - (塩之沢) (訪問日: 2017/09/30) 市ノ瀬駅から身延線に沿って山を下って来て、ようやくの市街地にたどり着いて身延駅です(身延の市街地自体は富士川の対岸だそうですけど)。この駅前の様子を見て一瞬、白馬駅前に似てるなと思ったのは、…

身延線:塩之沢駅 (しおのさわ)

(身延) - 塩之沢 - (波高島) (訪問日: 2017/09/30) 波高島から身延線は富士川に再会して下ってゆき、並走路も県道9号線に変わります。駅間も5kmと離れてきて(市ノ瀬から波高島は6km/3駅)、まわりも開けたような気がするなと思ったところで富士川両岸に山が迫…

身延線:波高島駅 (はだかじま)

(塩之沢) - 波高島 - (下部温泉) (訪問日: 2017/09/30) 下部温泉駅から常葉川沿いに下って1km少々で富士川に合流したところが波高島。昔は富士川の船着き場だったようで、いわば下部温泉の外港のような位置づけだったのでしょうか。そのためか隣の下部温泉駅…

身延線:下部温泉駅 (しもべおんせん)

(波高島) - 下部温泉 - (甲斐常葉) (訪問日: 2017/09/30) 常葉集落から国道300号で常葉川沿いに下って来て、下部温泉のホテル横で橋を渡ると下部温泉駅です。 踏切を渡るとすぐに大きなタクシー乗り場と「歓迎」看板が迎えてくれます。木造平屋瓦葺、タクシ…

身延線:甲斐常葉駅 (かいときわ)

(下部温泉) - 甲斐常葉 - (市ノ瀬) (訪問日: 2017/09/30) 市ノ瀬駅から線路沿いに生活道をたどって南下、次は甲斐常葉駅です。駅の手前の常葉集落は鄙には稀な(失礼)、街灯の並んだ商店街です。富士山から山中を降りて来たのでちょっと意外でしたが、駅付近…

身延線:市ノ瀬駅 (いちのせ)

(甲斐常葉) - 市ノ瀬 - (久那土) (訪問日: 2017/09/30) トランザルプミーティング のあった鳴沢からの帰り、本栖みち(R300)で真西に移動して最初に出会う市ノ瀬駅に寄ってみました。 本栖湖から富士川流域まで一気に600m以上を降下するので、本栖みちはタイ…

身延線 駅名

身延線の駅名リスト (東海道本線:富士) - 柚木 - 竪堀 - 入山瀬 - 富士根 - 源道寺 - 富士宮 - 西富士宮 - 沼久保 - 芝川 - 稲子 - 十島 - 井出 - 寄畑 - 内船 - 甲斐大島 - (身延) - (塩之沢) - (波高島) - (下部温泉) - (甲斐常葉) - (市ノ瀬) - 久那土 - …